Nishinyの商標・ブランド日記

商標・ブランドの情報です。弁理士の西野吉徳のブログです。

研修会に行ってきました

東南アジアの模倣品対策セミナー 2018年9月19日の18:30~20:40に商工会館であった、弁理士会関東支部主催の「東南アジアにおける模倣品対策~タイを中心として~」を聴いてきした。 面白いと思ったところを、順不同で書きます。 アセアンの模倣品の90%は…

日本ヤフー株の売却

米アルタバが4800億円で売却 2018年9月11日の日経に、米アルタバが日本のヤフー株をすべて売却するという記事がありました。 www.nikkei.com 米ヤフーは、2017年にポータルサイト事業を、ベライゾン・コニュニケーションズに売却。社名をアルタバに変更 今回…

ブランドライセンス商品(バーバリー)

本家がブランド価値管理を問い直し 2018年9月17日の朝日新聞に、バーバリーなどファッション系のライセンスブランド商品で、ライセンサー側がブランドイメージ管理を強化している事情を説明する記事がありました。 3年前、英バーバリーは三陽商会とのライセ…

サービスイノベーション

日経の連載を読みました 2018年9月4日から6回に亘って連載されていた、「サービスイノベーションとは何か?」の連載をまとめて読んでみました。 www.nikkei.com 最終回の第6回が、全体のまとめとなっていると思います。 サービスイノベーションのためには、…

バーバリーの廃棄物問題

売れ残りの廃棄をやめると発表 2018年9月7日の朝日新聞で、バーバリーが売れ残り品を焼却処分を、即時にやめ、再利用や寄付につとめると発表したという記事がありました。 内容は、 バーバーリーの昨年度の廃棄は、2860万ポンド(約41億円) 衣料品、香水、…

使い捨てプラスチック

廃止の動きとその背景 最近、新聞やネットで、プラスチックの話題をよく見ます。 ●プラスチック製ストロー 米マクドナルドが、英国とアイルランドで、2019年年までに紙製に切り替えると発表(2018年8月30日の朝日新聞) 米スターバックスが、2020年までに全…

「響」の偽物

フリマアプリは?古物店に販売? 2018年8月22日の日経に、フリマアプリで偽のサントリーウイスキー響30年を販売したとして、三重県警が容疑者二名を逮捕したという記事がありました。 記事によると、商標法違反と詐欺の疑いということです。響30年の偽物5本…

コカ・コーラの最近の話題

ペットボトルとCOSTA 2018年9月6日の日経に、「コカ・コーラ、ヒットに誤算」という見出しの記事がありました。ペットボトルコーヒーが欠品しており、需要を取り込めずに一人負けをしているという内容です。 www.nikkei.com ちびちび飲みが想定以上に広がり…

タイムスタンプ 発行1億件

電子文書に時刻情報を付与 2018年9月3日の日経に、2018年の1月~6月のタイムスタンプの発行が、1億700万件となり、前年同期比で28%増加したという記事がありました。 www.nikkei.com 財務省の文書改ざん問題を受け、データの信頼性を担保する手段として注目…

欧州報道機関とネットニュース

対価の請求と法案 2018年9月6日の朝日新聞に、欧州の18の報道機関が、グーグルやフェイスブックなどの大手インターネット企業に対して、ネット上で流されるニュースに対価を求める共同声明を出したという記事がありました。 グーグルなどが、他人が作った記…

陰徳か陽徳か

ブリヂストン美術館の名称変更 2018年9月6日の朝日新聞で、ブリヂストン美術館が、アーティゾン美術館に名称変更するという記事を見ました。 内容は、 2019年7月に入居するビルが建て替え完了 それに合わせて、館名を「アーティゾン美術館」に変更 アートと…

特許行政年次報告書 2018年版

商標の外国出願に注目 先日、特許庁に行ったときに、特許行政年次報告書があったもので、ハーグ協定の資料と一緒にもらってきました。 www.jpo.go.jp すでに、2018年6月28日に発行されていたものです。 相当立派な資料であり、以前なら、白書として2,000円ぐ…

知財実務と機械翻訳

その利用と影響 2018年9月7日の13:30~17:50に、弁理士会とニューハンプシャー大学法科大学院の共催セミナーが、弁理士会館であり、参加してきました。 参加の理由は、ロースクールとの共催というのが面白そうだったのと、AIや機械翻訳(Machine Translati…

副業人口の調査結果

初の1割超というけれども 2018年9月1日の日経に、副業人口が初の1割超という記事がありました。 www.nikkei.com 副業人口が2017年に690万人。初めて就業者の1割を超え 総務省の2017年就業構造基本調査 副業を持つ就業者は267万人。就業者全体の4% 副業を…

東京圏からの移住で300万円

300万円で何ができるか? 2018年8月28日の日経に、内閣府が地方創生の一環で、東京圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)から、地方への移住者に、最大300万円を補助する制度を検討するという記事がありました。 www.nikkei.com 2019年度の概算要求に織り込む 起業…

買ってみました

英単語の語源図鑑 2018年9月1日の日経の書評欄で紹介があった、「英単語の語源図鑑」をアマゾンで買いました。 英単語の語源図鑑 作者: 清水建二,すずきひろし,本間昭文 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2018/05/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) …

ソフトバンクとY!mobile

3ブランド体制 2018年8月18日の日経に、ソフトバンクの格安スマホブランドの話がありました。 www.nikkei.com ソフトバンクの国内通信事業に悩み ソフトバンクは、ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルの3つのブランド ワイモバイルとLINEモバイルは格…

マンシングウェア

3社共有からデサント単独へ 2018年8月23日付のデサントの『「マンシングウェア」商標権の一社集約についてのお知らせ』というリリースを見ました。 http://www.descente.co.jp/jp/ir/180823_MSW.pdf デサント、伊藤忠、東洋紡で共有で保有している「マンシ…

商標登録表示Ⓡ再考(2)

グローバル商標での虚偽表示 米国商標法では、損害賠償を請求するためには、相手方の悪意を立証するか、商標登録表示をすることが必要とされており、Ⓡは簡易な商標登録表示方法として、普及しています。 一方、商標権をグローバルに考えると、国毎、商品毎の…

商標登録表示Ⓡ再考(1)

マーキング・トロール 商標登録表示として、Ⓡではなく、TMの方を使用するというケースをよく見ます。例えば、Blu-rayのロゴはTM表示です。 この点について、最近、米国特許法のマーキング・トロールの話が、ⓇではなくTMを使用する根拠だという話を聞きました…

知財使用料統計(2018年1月~6月)

財務省統計 黒字30%増 2018年8月21日の日経に、財務省の1月~6月の国際収支統計での、知的財産権使用料の収支の話がでていました。 www.nikkei.com 1月~6月の知的財産権等使用料収支は、1兆5034億円の黒字 半期ベースで過去最高。前年同期比で、30%増 欧…

東京オリパラのコアグラフィックス

重ねの色目 2018年8月18日の日経に、東京五輪・パラリンピックのユニフォーム、競技場内の装飾、チケットなどに用いる、コアグラフィックスを公表したという記事があります。 www.nikkei.com 市松模様の大会エンブレムを構成する3種類の四角形を組み合わせた…

首都大学東京の名称

東京都立大学に戻す 2018年8月25日の朝日新聞で、首都大学東京の名称を、東京都立大学に戻すことになったと小池知事が発表したという記事がありました。 内容は、 2020年4月に「東京都立大学」に戻る 首都大学東京になり、知名度が下がったなど不満 石原慎太…

セコムの偽ステッカーで逮捕

貸与品で非売品 2018年8月20日の日経に、セコムの偽ステッカーを偽造して、インターネットで販売したとして、京都市のアルバイト男性が、警視庁に逮捕されたという記事がありました。www.nikkei.com Security by SECOMと書かれたロゴ 画像をネット上で見つけ…

未来技術遺産(2018)

今年は、コカ・コーラの自販機などが認定 2018年8月21日の日経(夕刊)に、今年の未来技術遺産が認定されたという記事がありました。 www.nikkei.com 国立博物館が、未来に引き継ぐべき重要技術史資料を認定 今年は、19件選定 コカ・コーラの自販機 セイコー…

台湾でシュウマイ販売

崎陽軒が台湾で試験販売 2018年8月23日の日経で、崎陽軒が台湾でシュウマイ弁当を試験販売したという記事がありました。 www.nikkei.com 台北の食品展示会で販売 サンプル配布とアンケート。最終日に100個販売 駅弁文化の発信と、インバウンドへのアピールが…

オープン&クローズ戦略

日経の連載 2018年7月25日~8月7日まで、10回にわたり、日経のやさしい経済学で連絡されていた、筑波大学の立本博文教授のコラムを、読みました。勉強になりました。 www.nikkei.com から、 www.nikkei.com までです。 「オープン&クローズ戦略」とは、 企…

ほめる達人

西村貴好さんの講演会 2018年8月22日の夕方、出身の関西大学の東京経済人クラブが開催した、日本ほめる達人協会 理事長の西村貴好さんの講演を聞きました。 知人から、前回の関西大学のカイザーセミナーがブランドの関係のもので、出てよかったと聞いたので…

意匠法の改正

画面、空間、権利期間延長など 2018年8月17日の日経の「一面」に、来年に意匠法が改正され、意匠の保護期間を5年延長などの法改正をするという記事が出ています。 www.nikkei.com 2019年の通常国会提出 保護期間を5年延ばし、25年にする 意匠の物品性を緩め…

技術ブランディング(10)

「エッセンシャル戦略的ブランド・マネジメント第4版」 辞書的に使える、ケラーの戦略的ブランド・マネジメントには、成分ブランディングの説明がありました。ケラーの本は、ブランディングの教科書として一般的なものです。 エッセンシャル戦略的ブランド・…