Nishinyの商標・ブランド日記

商標・ブランドの情報です。弁理士の西野吉徳のブログです。

商標・ブランドのニュース

キリンのブランド体系

相当、マルチブランド 2019年2月14日のキリンホールディングスのWebサイトで、「キリングループ・ビジョン2027」「キリングループ2019年-2021年中期経営計画」「新コーポレートスローガン」制定の記事を見ました。 長期経営構想「キリングループ・ビジョン20…

協和(発酵)キリンのロゴ変更

KIRINは入っているけれども 2019年2月5日付の協和発酵キリン株式会社のWebサイトにある、「KYOWA KIRIN」のロゴ変更のニュースリリースを見ました。 CIロゴタイプの変更に関するお知らせとあります。 2019年7月1日の商号変更に合わせて、CIロゴタイプを変更…

Big MacとBurger King

Big Macの不使用取消を受けたキャンペーン 欧州のBig MacのEUTMの商標権が、不使用取消の対象になり、提出された使用証拠が十分でないとして、取消されたことを受けて、スウェーデンのBurger KingがBic Macをパロディにした販促を展開して話題になっています…

グッチの黒いセーター

黒人差別の批判受け、販売中止へ 2019年2月8日の日経(夕刊)で、グッチが黒人差別の批判を受けて、黒いセンターの販売を中止したという記事がありました。 同日付の日経電子版の方に、詳細な記事があります。 www.nikkei.com 女性向けのタートルネックの黒…

BrexitとCEマーク

英国は、UKCAマークへ? 2019年2月6日のJETROのビジネス短信に、英国のBrexitに関連して、何らの合意なく離脱(ノー・ディール)した場合の、CEマークに替わるUKCAマークのガイダンスを発表したという件が掲載されています。 https://www.jetro.go.jp/biznew…

京浜急行の駅名変更

結局、4駅が変更 2019年1月26日の日経電子版で、京浜急行の4つの駅名が変わるという記事を見ました。www.nikkei.com 京浜急行電鉄は、4駅の駅名を2020年3月に変更 産業道路駅を「大師橋(だいしばし)駅」 花月園前駅を「花月総持寺(かげつそうじじ)駅」 …

特許庁の商標民間調査会社の活用

こんな感じか 特許庁のWebサイトに、少し前から新聞で話題になっていた、商標審査業務の一部の民間委託に関する公募の件が掲載されています。 「商標における民間調査者の活用可能性実証事業」の企画提案の公募について | 経済産業省 特許庁 2019年1月29日に…

東京五輪ボランティアの名称

「フィールドキャスト」と「シティキャスト」に決定 2019年1月29日の朝日新聞で、東京五輪のボランティアの名称が、フィールドキャストとシティキャストに決まったという記事を見ました。 ボランティアの応募者による投票 競技大会や選手村で活動する大会ボ…

ファミマが無印良品の販売終了

全面的に販売終了 2019年1月31日の日経に、ファミリーマートが無印良品の商品の販売を全面的に終了するという記事がありました。 www.nikkei.com 無印良品の商品は、在庫が無くなり次第、販売終了 SNSでは惜しむ声 理由は、売上が伸び悩んでいるため。無印良…

顔にパイを投げつけられた広告

朝日新聞のまとめ記事 2019年1月26日の朝日新聞に、そごう・西武の、顔にパイを投げつけられた広告についてのの各種の意見をまとめた記事がありました。 代表的な意見は、 支持の声もあったが、批判も目立った 女だから、強制される→財務省のセクハラ問題を…

モバイクが美団単車に

カテゴリーの代名詞なのに 2019年1月23日の日経電子版に、中国のシェア自転車の「モバイク」がブランド名を美団単車に変更するという記事がありました。 www.nikkei.com 記事によると、 現在のモバイクの株主は、中国ネット出前サービス大手の「美団点評」 …

ローソンのアルバイト・パート

Webサイト情報からの比較 昨日は、ファミリーマートのタッチポイントとしての店舗のスタッフへの表彰制度を見ましたが、今日は、ライバルのローソンを見てみたいと思います。 ローソンのアルバイト・パートの募集のWebサイトは、下記です。 【公式】ローソン…

ファミリーマートのスタッフアワード

充実した表彰制度 2019年1月16日のファミリーマートのニュースリリースに、ストアスタッフの表彰制度として、エクセレントストアシンポジウムという行事があるのを知りました。毎年、表彰をしているようです。www.family.co.jp ファミリーマートのストアスタ…

欧州 Big Macの商標の取消

提出した証拠が不十分? 2019年1月16日のロイターで、欧州連合知的財産庁(EUIPO)が、Macdonald's のBig MacのEUTM商標の登録を取消したという記事があることを知りました。 速報ベースのもので、あまり詳しくないので、海外の記事でなにかないか調べたとこ…

五輪記念貨幣の偽物

販売目的所持で逮捕 2018年1月9日付の日経夕刊に、2020年東京五輪・パラリンピックの記念貨幣の偽物を販売目的で所持していたとして、会社員が商標法違反の疑いで逮捕されたという記事がありました。 www.nikkei.com 逮捕容疑は、記念硬貨に酷似したロゴマー…

東芝の白物家電

美的集団の傘下で攻め 2018年1月14日の日経に、東芝の白物家電事業が中国の美的集団の傘下になり、好調であるという内容の記事がありました。 www.nikkei.com 東芝の白物家電が復活の兆し。美的の支援で攻めに 2017年12月期は、2500億円。2018年12月期は、黒…

小売店の多言語対応

多言語対応協議会のガイドライン 2018年12月20日の日経に、2020年東京五輪・パラリンピックで来日する外国人向けに、小売店が提供するサービスを分かりやすく表示するためのガイドラインが発表されたという記事がありました。 特に、新聞では、特に、ピクト…

西武・そごうの広告の意図

そうなんだ 2019年1月7日のJ-castニュースに、正月の西武・そごうのパイを投げつけられる広告についての解説記事がありました。 www.j-cast.com この広告は、日経と朝日新聞に掲載されていました。暴力的、悪意を感じるという批判があったようです。 さて、J…

TOYO TIRE

東洋ゴム工業㈱からTOYO TIRE㈱へ 正月広告にもあった件ですが、東洋ゴム工業㈱がTOYO TIRE㈱に社名変更したようです。 詳しくは、同社のリリースにあります。 www.toyotires.co.jp 東洋ゴム工業株式会社→TOYO TIRE株式会社 (※All Capsです) 英文社名:Toy…

特許庁長官の年頭所感

商標の審査促進 2019年1月4日付けで、特許庁のWebサイトに、特許庁長官の宗像さんの年頭所感が出ています。 2019年 年頭所感 ~特許庁長官 宗像 直子~ | 経済産業省 特許庁 中小企業支援、ベンチャー企業支援、デザイン経営というところが、目立ったところ…

中国の知財裁判制度

最高裁に知財保護部門 2018年12月30日の日経に、中国の最高裁に設置される「知的財産権法廷」が、2019年1月から運用を始めるという記事がありました。 www.nikkei.com 中国の最高人民法院(最高裁)は、2019年1月から「知的財産権法廷」の運営を始める 最高…

東芝のCMキャラクター

Dynabook㈱と東芝本体が同じキャラクター 以前から東芝のPC事業のCMキャラクターは、有村架純さんでした。 dynabook 有村架純さんギャラリー | 東芝PC dynabook(ダイナブック公式) 最近、東芝本体のCMキャラクターが、同じ有村架純さんを使っていることに…

今年の正月広告

トヨタイムズと西武そごう 新聞の正月広告は、その年の企業の姿勢のようなものを示すもので、各社非常に力を入れています。 広告宣伝の部門では、各社の何を言いたいのかだけではなく、コピーやクリエィティブを比較したり、壁に貼って意見を言い合ったり、…

テイジンの技術ブランド

技術ブランド「テクノーラ」 2018年12月25日の帝人のニュースリリースに、シャープのAQUOS ZEROが、帝人のアラミド繊維の「テクノーラ」を採用したというものがありました。 帝人 | ニュース | アラミド繊維が「シャープ AQUOS zero」に採用 帝人のパラ系ア…

マンシングウェアの商標権

一社集約を中止 以前、このブログで紹介した件ですが、動きがあったようです。 マンシングウェアの商標権は、現在、伊藤忠、東洋紡、デサントの3社共有になっているのを、デサントに一社集約するということで、デサントからリリースがされていたのですが、結…

ガソリンスタンドのブランド

出光昭和シェル 2018年12月18日に、出光と昭和シェルの共同のニュースリリースで、昭和シェルとの合併に関する、株式の交換比率が株主総会で承認されたというものがありました。 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1657071 2018年…

くら寿司の社名変更

「株式会社くらコーポレーション」から「くら寿司株式会社」へ 2018年12月18日のくらコーポレーションのニュースリリースで、社名変更の話が出ていました。 http://www.kura-corpo.co.jp/company/ir/kura_pdf/release_pdf/kurair_181218companyname.pdf 2019…

パテントの「スポーツと知財」特集

アシックスの知財部長の論文 2018年12月号の「パテント」に、アシックスの齊藤部長の論文が掲載されていました。 まだ、Web上に公開されていないかもしれませんが、数か月の内にはネット上で入手が可能になりますので、是非、読んでもらえればと思います。 …

今年の漢字(政治家)

首相は「転」。では自身は? 2018年12月13日の朝日新聞に、安倍首相が選んだ今年を表す漢字が、「転」であるとう記事がありました。 若い世代への転換を予想させる(フィギュアの羽生弓弦選手、将棋の藤井聡太七段、テニスの大坂なおみ選手) 日ロ関係の大き…

大学のネーミングライツ

国立大学が積極的に実施 2018年12月11日の朝日新聞に、国立大学の施設に、企業名などをつける権利を売る「ネーミングライツ」(命名権)の導入例が増えているという記事がありました。 財源不足を補う手段と、就活生にPRしたい企業の思惑が合致 数十万円~数…