Nishinyの商標・ブランド日記

商標・ブランドの情報です。弁理士の西野吉徳のブログです。

商標・ブランドのニュース

富士ゼロックスが契約更改せずこ

社名は「富士フィルムビジネスイノベーション」に 2019年1月5日22:00の日経電子版に、富士フィルムホールディングスは、ゼロックスとの販売提携を解消するという記事がありました。 富士フイルム、米ゼロックスに販売提携解消を通知 (写真=ロイター) :日…

越境消費者センター

国民生活センターの機関 2019年12月10日の朝日新聞に、国民生活センターの「越境消費者センター」の記事がありました。 インターネットで、海外サイトを利用する人からの相談が増えているという記事です。 内容は、 2018年度の相談件数は、6257件 半数は、解…

無形資産の話

3つの分類、労働分配率、寡占 2019年12月24日の日経に、Neo Economy「無形資産 成長の源に」「フィジカルからインタンジブルへ」という特集があります。 Neo economy 無形資産、成長の源に:日本経済新聞 ヒト・モノ・カネの3要素から、研究開発(R&D)やブラ…

コングロマリットディスカウントの解消

スピンオフ~古典的な商標管理とは正反対~ 2019年12月23日の日経に、「子会社の分離上場が広がるか」という記事があります。スピンオフのことで、税制が改正されて第1号が出たという話です。 子会社分離上場 広がるか スピンオフ、税制改正で第1号 成長加速…

良品計画が中国で敗訴

なぜ「無印良品」が商標権侵害訴訟で負けるのだろうか? 2019年12月19日のAFPBB Newsに、北京市高級人民法院での「無印良品」をめぐる訴訟で、日本の良品計画及びその子会社が敗訴したという記事がありました。中国のCNSから配信のようです。 「無印良品」の…

売れ残り衣料品15億点

販売された衣料品は13.6億点 2019年12年6日の日経の「それでもアパレルと生きる④」で、衣料品の売れ残りの記事を見ました。 〈それでも、アパレルと生きる〉(4) 売れ残り15億着は宝 ブランド外し独自のタグ :日本経済新聞 国内で2018年に出回った衣料品は29…

EUIPOのセミナー(その4)

Cancellation Cancellationというと、不使用取消などの取消をイメージするのですが、EUTMでは、Cancellationは上位概念で、下位概念として、①Revocation(取消)と②Invadidity(無効)があります。 ①のRevocation(取消)は、不使用取消などです。取消の効果は…

EUIPOのセミナー(その3)

使用証拠 続きです。 EUTMには、使用証拠は、異議申立と不使用取消と無効の3点などで規定があるようです。もちろん、侵害にも関連しますが、そこは各国法によるのだと思います。 異議申立をしたときに、被異議申立人から使用証拠の提出を要求される点が、日…

EUIPOのセミナー(その2)

異議申立 昨日の続きです。 まずは、統計の話で、EUTMの出願は、年間15万件(分類を累積的に計算)ぐらいで、そのうち18000件程度の異議があるようです。14%~16%は異議を受けるということで、この数字、非常に多いなと思います。 当事者主義であり、職権…

EUIPOのセミナー(その1)

EUIPOのツール 2019年12月16日、商工会館(弁理士会館)で行われた、EUIPOのセミナーに出席しました。講師は、EUIPOのMr.Jose Izquierdoさんです。EUIPOの国際協力・法務関係部門の副部長ということです。 大きく、4つぐらいのTOPICがありました。 TM Class…

海外企業のドメイン対策

日米企業間に差 2019年12月11日の日経に、「偽サイト対策海外に学べ」「五輪チケット販売で被害懸念」「強制閉鎖やドメイン活用」という記事がありました。 (真相深層)偽サイト対策、海外に学べ 五輪チケット販売で被害懸念 強制閉鎖やドメイン活用 :日本…

今年の漢字(2019)

新元号の「令」 2019年12月13日の日経新聞で、「今年の漢字」が令和の「令」に決まったという記事を見ました。 今年の漢字、新元号の令 :日本経済新聞 日本漢字能力検定協会が発表 清水寺で森清範貫主が揮毫 今年の漢字は25回目 昨年は、自然災害の多発から…

エンゼルのほっぺ

森永のエンゼル・スマイル・プロジェクト 2019年12月3日の朝日新聞に、森永製菓が川崎市の菓子店に、休眠特許をライセンスして成功しているという話が出ています。 抹茶などに含まれるカテキンと、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールを一定の割合で…

流行語大賞2019

ONE TEAM 2019年12月3日の日経に、「現代用語の基礎知識」の選んだ今年の流行語大賞についての記事がありました。 流行語大賞「ONE TEAM」 「令和」トップ10入り :日本経済新聞 OEN TEAM(年間大賞) 計画運休 スマイリングシンデレラ/しぶこ タピる #KuTo…

日経MJ2019年ヒット商品番付

ラグビーWカップとキャッシュレスが横綱 2019年12月4日の日経に、今年の日経MJのヒット商品番付が出ていました。 https://r.nikkei.com/article/DGKKZO52889080T01C19A2EA2000 東/西 横綱 ラグビーW杯/キャッシュレス 大関 令和/タピオカ 関脇 天気の子/…

LVMHのティファニー買収

1760億円で買収 2019年11月末の新聞では、LVMHによるティファニー買収が話題になっています。 朝日新聞と日経新聞を見たのですが、2019年11月25日の朝日新聞の夕刊に続き、LVMHとしてのメリット、ティファニーとしのてメリットの分析の他、LVMHの会長の人と…

ONO消しゴム(その後)

トンボ鉛筆が許可 2019年11月26日の神戸新聞NEXTで、兵庫県小野市なONO消しゴムが、トンボ鉛筆の許可を得て作り直すことになるという話がありました。 神戸新聞NEXT|総合|小野市観光協「ONO消しゴム」 作り直しを検討 製造を委託した業者がトンボ鉛筆の…

facebookとFACEBOOK(ロゴの話)

2種類のロゴの使い分け 最近のfacebookのロゴは次のロゴです。いつ変わったのか、明確には分かりませんでしたが、実際に変わっています。 (現在のfacebookのロゴ) (古いロゴ) 以前のロゴとの大きな違いは"a"の文字ですが全体にスッキリした感じです (ア…

フォーラムに行ってきました

顧客体験(CX)の構築とマーケティング・流通、ブランド戦略ーデジタルとアナログー 2019年11月26日、関西大学東京センターで行われた、ブランド戦略研究所(BSI)のフォーラムに参加しました。 関西大学の陶山計介先生が理事長をしているBSIのフォーラムです…

HPとゼロックス

買収提案は拒否 富士フィルムとの合弁を解消した米ゼロックスですが、今度は、HPを買収するという動きがあると話題になっています。 2019年11月7日の日経夕刊では、ゼロックスは富士ゼロックスの株式売却(25%の持ち分)で得た資金(約23億ドル)をM&Aに充…

富士フィルムのゼロックスとの合弁契約解消

2021年に商標契約、2025年に製品供給契約更改 2019年11月6日の日経に出ていた、富士フィルムがゼロックスとの合弁契約を解消して、富士ゼロックスの株式を買い取るという話を読んでいます。 富士フイルム、「稼ぎ頭」富士ゼロックス取り込む :日本経済新聞 …

小野市観光協会の「ONO消しゴム」

業者任せと類似判断 Yahoo!ニュースで見のですが、神戸新聞NEXTのニュースで、小野市観光協会が作成した「ONO消しゴム」が販売中止になったという記事があります。 神戸新聞NEXT|総合|許可なく「ONO消しゴム」販売中止 小野市観光協会 写真は、神戸新聞…

越乃寒梅の転機

大手と直接取引へ 2019年10月8日の朝日新聞の「けいざい+」の新潟の酒という連載で、イオンによる越乃寒梅の販売が記事になっていました。 イオンは7月下旬から、越乃寒梅をつくる石本酒造と直接取引 400店舗で比較的安い商品を、21店舗で高級品を販売 石本…

地域ブランド調査 2019

都道府県と市町村のランキング 2019年10月17日に、地域ブランド調査2019の結果が発表されています。 ブランド総合研究所 ホームページ https://news.tiiki.jp/data/upload/2019_newsrelease1021rewrite.pdf 今まで、気にして見ていなかったのですが、2006年…

インターブランドランキング2019

日本は Best Japan Brands重視に転換? 2019年10月17日の日経電子版に、今年のインターブランドランキングのことが掲載されています。グローバル版についての記事です。 世界のブランド価値トップ10、Facebook脱落 (写真=ロイター) :日本経済新聞 インター…

最近の高級品リユース市場

メルカリとコメ兵 2019年10月17日の日経に、高級品リユース市場の業界再編に関連して、フリマアプリが業界の秩序を変える「メルカリ・エフェクト」で、リユース各社がメルカリの影響力の弱い高級品市場に活路を見出しているという話がありました。 高級品リ…

ダイソンのEVカーの撤退

決断が早いが... 2019年10月11日の日経に、ダイソンがEV開発を中止したという記事がありました。 英ダイソン、EV開発を中止 採算のメド立たず (写真=AP) :日本経済新聞 ダイソンは、電気自動車(EV)の開発中止を発表 採算が取れる見通しが立たないと判断…

キュウサイの「青汁」

「Q'sai THE KALE」に 2019年10月18日の朝日新聞に、キューサイの青汁が、「青汁」という名前を止めるという記事がありました。 健康食品のキュウサイ(福岡市)は、青汁の商品名を、「ケール青汁」から「THE KALE」に変更。青汁だけの会社のイメージを一新 …

ヴィッツがヤリスに

1999年発売、スターレットの後継車 2019年10月17日の日経に、トヨタ自動車のヴィッツが、世界で使っているネーミングのヤリスに統一するという トヨタ、ヴィッツ改め「ヤリス」に 新型で部品・設計を共通化 :日本経済新聞 新型車は、2020年2月に発売 日本と…

たこ焼き「くくる」の警告書

違和感の正体 2019年10月10日の文春オンラインにある「大阪の人気たこ焼きチェーン『くくる』商標めぐり全国でトラブルが続発!」という記事を読みました。 新大阪駅にもお店がある、たこ焼きの「くくる」が、全国の「くくる」という名称の居酒屋などに、警…