Nishinyの商標・ブランド日記

商標・ブランドの情報です。弁理士の西野吉徳のブログです。

商標・ブランドのニュース

旭硝子の社名変更

2018年7月1日からAGCへ 最近、何かで、旭硝子株式会社が、AGC株式会社になるというのを見たので、少し調べてみました。 2018年7月1日から社名変更するようです。 www.agc.com 同社の2007年と2017年、2018年のリリースを見ていると、 2002年:グループ・ビジ…

聖護院八ッ橋と井筒八ッ橋

不正競争防止法違反? テレビのニュースで、京都の八ッ橋メーカーの訴訟の話が出ていました。2018年6月14日のNHK NEWS WEBの次の記事が詳しいようです。 www3.nhk.or.jp 「井筒八ッ橋」が「聖護院八ッ橋」に対し、事実でないことを宣伝しているのは、不正競…

キリンラーメン

大人の事情とは 2018年5月30日の朝日新聞に、愛知県三河地方の即席ラーメンの「キリンラーメン」の名称が、大人の事情で変更になり、新名称が募集されているという記事がありました。 キリンラーメンは、1965年誕生 1998年に生産中止 2003年に復活 2013年の…

八丁味噌、小田原かまぼこ

GIや地域団体商標の争い 2018年5月22日の日経に、GIや地域団体商標の係争についての記事がありました。 www.nikkei.com ⚫GI(地理的表示)の関係では、愛知県で、「八丁味噌」のGI登録団体に未加盟の老舗2社が、行政不服審査を申し立て ⚫地域団体商標では、…

バンダイのフィギュアの模倣品

行政摘発の成果を自社サイトでPR 2018年5月31日のバンダイのニュースリリースで、中国において「ワンピース」「ドラゴンボール」関連模倣品業者を行政摘発したという件が出ています。 http://bandai-a.akamaihd.net/corp/press/100000686240066.pdf バンダイ…

警告書もニュースリリースで、の時代?

DMMの艦娘 2018年5月31日のDMMグループのニュースリリースで、他社の名称使用に対する警告が出ています。 dmm-corp.com 他社のゲームの宣伝・告知のなかで、ゲームに登場するキャラクターについて「艦娘」という呼称が使用されている 当該ゲームは、DMM GAME…

「今治」タオルの商標

中国での異議申立を、ニュースリリース 2018年5月22日、5月25日と、今治タオルのWebサイトで、中国の冒認出願に対して、今治タオル側が商標登録異議申立をしたことがリリースされています。www.imabaritowel.jp 商標は「今治」で、商品は第24類「タオル、ケ…

芸能人の芸名(Stage Name)

広瀬香美さんの芸名が話題に 2018年6月1日の週刊女性PRIMEの記事などで、広瀬香美さんが所属事務所から独立することになり、事務所側から芸名使用の中止を求めている件が、話題になってます。 広瀬香美「芸名使用禁止」という“制裁”に何の意味があるのだろう…

読んでみました

「産業競争力とデザインを考える研究会」の報告書 2018年5月23日に、経済産業省のWebサイトに、産業競争力とデザインを考える研究会の報告書がアップされていたので、読んでみました。 www.meti.go.jp 全体をさっと見ましたが、「まとめ」に整理されています…

イバンカ・トランプの商標

中国等での登録 2018年5月29日のジャパンタイムズに、中国でイバンカ・トランプの商標が、3カ月の間に13件登録になり、ホワイトハウスの利益との抵触が心配されているとの記事がありました。 www.japantimes.co.jp イバンカ・トランプのブランドが中国、フィ…

地域のナンバープレート

41地域で図柄入りが選べる 2018年5月22日の日経で、10月から車のナンバープレートで、地域の図柄の入ったものを選ぶことができるという記事がありました。 www.nikkei.com 各地の名所やイメージキャラクターの図柄 全国41地域 国土交通省が募集 10月から順次…

改訂された商標審査基準(その1)

親子会社間の同意書 1.はじめに 昨年4月に、虎ノ門ヒルズで開催された、商標協会の研修会(講師は、特許庁商標課の商標審査基準室)に参加したときに、何か書こうと思ったのですが、機会を逃してしまいました。 ちょうど、パテントの5月号に、「商標審査…

社名変更のトレンド

英文社名のみ 2018年5月22日と5月20日の日経に、社名変更のまとめ記事がありました。 www.nikkei.com 日経バリューリサーチで検索すると、2017年度は、237社が社名変更 1990年以降で最多。今年も高水準 M&Aや国際展開が背景 事例として、次のものが紹介され…

日本製鉄に社名変更

社名をテクニカルに分析してみる 2018年5月17日の日経に、「新日鐵住金」が2019年4月から社名を「日本製鉄」に変更するという記事がありました。 www.nikkei.com 新日鐵住金は、2012年10月に旧新日鐵と旧住友金属工業が合併して発足 新社名は、6月の株主総会…

店舗デザインの保護

意匠権で保護? 2018年5月20日の日経に、特許庁は店舗デザインも意匠権で保護する方針であるという記事がありました。 www.nikkei.com 意匠権の対象を広げ、店舗の内外装を新たに加える 優れた店舗デザインの海外企業からの模倣を防ぐ 21日にまとめる報告書…

偽五輪エンブレム

商標権侵害で、初の逮捕 2018年5月17日の日経(夕刊)によると、警視庁生活経済課は、東京五輪・パラリンピックの市松模様のエンブレムが入ったメダルを、大会組織委員会の許可を得ずに販売目的で所持したとして、会社員を商標権侵害で逮捕したということで…

医薬品の偽造品対策

光や電磁波の活用 2018年5月10日の日経に、医薬品の真贋判定の新技術の紹介がありました。 www.nikkei.com 欧米を中心に偽造医薬品の被害は広がっている。やせ薬、ED治療薬など EUでは年100億ユーロ以上の経済損失。約37万人の雇用喪失 日本には東南アジアか…

ネスレがスタバから無期限のグローバルライセンス取得

そこまでやるか 2018年5月8日の日経で、ネスレがスターバックスの商品の販売権を取得したという記事を見ました。 www.nikkei.com ネスレが、スターバックスから商品の販売権を取得 スターバックスの店舗内の商品は対象外 対価は、約72億ドル(約7900億円)。…

オリンピック・パラリンピック マスコットの名前

途中経過 2018年4月28日の日経に、オリンピック・パラリンピックのマスコットの名前決定の中間報告が掲載されていました。 www.nikkei.com 4月27日に、大会マスコットの名前を決める審査会開催 五輪とパラリンピックの名称候補を、それぞれ10に絞り込んだ 5…

GUCCI 対 GUESSの10年係争

全世界で様々な判決がある中での和解 2018年4月18日のFashion Lawで、GUCCIとGUESSの約10年にわたる係争が終結して和解に至ったという記事がありました。www.thefashionlaw.com グッチとゲスが全世界で、約10年続いた全知財裁判等の和解 和解の詳細は不明 始…

堂島は地名だけれども

堂島プレミアムの使用差止と損害賠償 2018年4月19日の日経夕刊に、「堂島ロール」のモンシェール(元はモンシュシュ)が、「堂島プレミアム」にロゴマークの使用差止と損害賠償を求めた裁判につき、大阪地裁の判決があったという記事がありました。 www.nikk…

キッコーマンの醤油瓶

立体商標登録に 2018年4月21日の朝日新聞で、キッコーマンの赤いキャップの「しょうゆ卓上びん」が立体商標登録されたという記事を見ました。www.asahi.com 持ちやすく液だれしにくい機能とすっきりした形が特徴 1961年の誕生から同じデザイン 出荷本数は、…

知財DDに関する調査報告書

特許庁がDD手順書作成 2018年4月2日の日経に、特許庁が知財のデューデリジェンス(資産査定=DD)の標準手順書を策定したとありました。www.nikkei.com DDは、リスクを把握し、投資額を検証するためのもの 技術系のVBなどは、知財DDが必須 日本のM&A実務は、…

品質不正をブランド管理で防ぐ

阿久津先生のオピニオン 2018年4月12日の日経の私見卓見に、一橋大学の阿久津聡教授の「品質不正、ブランド管理で防げ」というタイトルの投稿がありました。 www.nikkei.com 日産やSUBARUで無資格従業員が検査をした問題など日本企業で品質不祥事発覚 既存ル…

白黒フィルム

富士フィルムが販売終了 2018年4月7日の朝日新聞に、富士フィルムが白黒フィルムの販売を終了するという記事が出ていました。 www.asahi.com 富士フィルムイメージングシステムズは、黒白フィルムの販売を終えると発表 需要が限られ、生産コストをまかなう販…

無印良品とカインズの知財高裁判決

無印勝訴 2018年3月30日の日経に、無印良品(株式会社良品計画)とカインズの組み立て式の棚をめぐる訴訟の二審判決の記事がありました。 二審もカインズが負けたようです。 www.nikkei.com 2018年3月29日に知的財産高裁で、無印良品の良品計画が、カインズ…

閃きの番人(第三話)

今回は、商標とトレードドレス(不正競争) 2018年3月29日に、弁理士会の広報漫画の「閃きの番人」の第三話(後編)がでました。弁理士会からの連絡メールでも来ましたので、相当、弁理士会(広報センター)は、力を入れているのだと思います。 前編で、ケー…

特許庁ステータスレポート2018

ざっと見てみる 2018年3月29日付で、特許庁ステータスレポート2018が出ました。WebサイトからPDFがダウンロードできますし、冊子も無償配布しているようです。特許庁または知財支援総合窓口で入手できます。 www.jpo.go.jp 日英が対訳になっており、海外の弁…

特許の国際出願ランキング

中国が日本を抜いて2位 2018年3月22日の日経に、WIPOが2017年の特許の国際出願(PCT)件数を発表し、中国が日本を抜いて、2位となったという記事がありました。www.nikkei.com 世界全体では5%増の24万3500件(うち半分は東アジアからの出願) 1位は、米国…

ソフトバンクのブランドライセンス

どう考えれば良いのだろうか? 2018年3月23日のソフトバンクグループ株式会社のニュースリリースによると、ソフトバンクグループが子会社のソフトバンク株式会社にブランドをライセンスすることが発表されていました。 www.softbank.jp リリースを一部引用し…