Nishinyの商標・ブランド日記

商標・ブランドの情報です。弁理士の西野吉徳のブログです。

審決・判決

GUCCI 対 GUESSの10年係争

全世界で様々な判決がある中での和解 2018年4月18日のFashion Lawで、GUCCIとGUESSの約10年にわたる係争が終結して和解に至ったという記事がありました。www.thefashionlaw.com グッチとゲスが全世界で、約10年続いた全知財裁判等の和解 和解の詳細は不明 始…

堂島は地名だけれども

堂島プレミアムの使用差止と損害賠償 2018年4月19日の日経夕刊に、「堂島ロール」のモンシェール(元はモンシュシュ)が、「堂島プレミアム」にロゴマークの使用差止と損害賠償を求めた裁判につき、大阪地裁の判決があったという記事がありました。 www.nikk…

かっぱえびせん 著作者人格権確認事件

門前払いだけれども 有名なカルビーのかっぱえびせんのCMの、キャッチフレーズの著作者が誰であるかが争われていた事件の判決が出ました。訴えで確認する利益がないということで、結局は、門前払いのようです(平成29年(ワ)第25465号 著作者人格…

無印良品とカインズの知財高裁判決

無印勝訴 2018年3月30日の日経に、無印良品(株式会社良品計画)とカインズの組み立て式の棚をめぐる訴訟の二審判決の記事がありました。 二審もカインズが負けたようです。 www.nikkei.com 2018年3月29日に知的財産高裁で、無印良品の良品計画が、カインズ…

閃きの番人(第三話)

今回は、商標とトレードドレス(不正競争) 2018年3月29日に、弁理士会の広報漫画の「閃きの番人」の第三話(後編)がでました。弁理士会からの連絡メールでも来ましたので、相当、弁理士会(広報センター)は、力を入れているのだと思います。 前編で、ケー…

商標と「表現の自由」

The Slants事件 こちらも、2018年2月8日の日本商標協会の30周年記念イベントの外国法制度部会での話題です。講師は、中山健一弁理士・米国弁護士です。あまり時間はなかったので、走って解説されたのですが、配布資料をベースにして、まとめました。 この事…

「誠実な意思」の欠如

iWatch事件 (M.Z. Berger & CO., Inc. v. Swatch AG事件) 2018年2月8日の商標協会の外国法制度部会の黒田亮先生の2つめのお話しを、当日の配布資料を利用して、まとめてみました。 米国の時計メーカーのBergerが、米国特許商標庁に、”iWatch”商標を出願(2…

詐欺行為(Fraud/フロード)

米国の判例(In re Bose Corp.事件) 2018年2月8日に東京国際フォーラムで開催された日本商標協会30周年記念イベントに参加しました。分科会は色々あったのですが、外国法制度部会を聞きました。 ユアサハラ法律特許事務所の黒田亮弁理士による、米国で商標…

欧州司法裁判所 ブランド価値維持の理由で

ネット販売制限に合法判決 2017年12月28日の日経に、欧州連合(EU)の欧州司法裁判所(最高裁に相当)が、12月6日に、メーカーが一定条件下で、高級ブランド品をアマゾンなどの通販サイトでの販売をすることを制限できるとする判決を出したとの話が、「リーガ…

インドのプリウスの社名

インド会社が勝訴 2017年12月17日の朝日新聞に、インドにおける、プリウスの社名の裁判で、トヨタが敗訴したという記事がありました。 www.asahi.com 「プリウス」の社名を認める判決 インドの自動車部品メーカーが「プリウス」を社名に使っていた ニューデ…

中国の商号判例(氏名と商号との抵触)

慶豊包子舗事件 2017年9月7日の特許ニュースに、中国の商号判例紹介がありました。林達劉グループの北京林達知産権研究所 北京魏啓学法律事務所の魏啓学さんと李美燕さんの判例解説です。2016年中国法院10大知識産権案件(JETROの調査資料もあるようです)に…

無印とカインズの棚

東京地裁で販売差止の判決 2017年9月1日の読売新聞のWeb版に、カインズが無印良品の棚と酷似した棚を販売したとして、販売を差し止める判決があったとの記事がありました。 www.yomiuri.co.jp 記事によると、次のような内容です。 東京地裁が、カインズに、…

ティファニー と ティファニーセッティング

コストコが21億円の損害賠償金 2016年8月16日の日経夕刊に、ティファニーがコストコを訴えていた事件についての、ニューヨーク連保地裁の判決の記事がありました。 www.nikkei.com 次のような内容です。 コストコが、販売するダイヤモンドの指輪を「ティファ…

カゴメと伊藤園

理想のトマト 伊藤園の「理想のトマト」は、今までのトマトジュースと違って、飲みやすくて、とても美味しいトマトジュースです。リコピンが多く、カリウムも多いので、値段は少し高めなのですが、毎日、飲んでいました(最近、医者にカリウムの取りすぎとい…

Googleの商標権

まだ、普通名称化はしていない 2017年5月18日の日経に、米国でGoogle社の「Google」商標権が普通名称化して、消滅するかどうかというの裁判があり、米連邦高裁はまだ普通名称化はしておらず、商標として保護されると判決を下したというニュースがありました…

フランク三浦 勝訴確定

最高裁でも登録維持 2017年3月7日の朝日と日経に、関連記事が出ています。昨年4月、知財高裁から商標登録有効との判決が出た「フランク三浦」(本当の商標は「浦」の点がない文字です)の上告審で、最高裁の決定が出たようです。フランク・ミュラーからの上…