読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nishinyの商標・ブランド日記

商標・ブランドの情報です。弁理士の西野吉徳のブログです。

アリー my Love

小さな一歩

Ally Mcbeal

弁理士会のグローバル人材育成研修でのことですが、インターグループの外国人の先生から、「(弁理士のような)法律家は専門用語を正確に使う必要がある。」という話がありました。そのときに、「Ally Mcbeal」を見るとよいという話がでました。

2001年に、香港の法律事務所に短期留学したとき、TVで四六時中、Ally Mcbealの番組宣伝が流れていて、キャリスタ・フロックハートが全面に出ていましたので、このTV番組は強く記憶に残っています。

早速、TSUTAYAで、「アリー my Love」(語呂合わせのような日本語タイトルです。内容は上手く表現しているけど、今の時代、ちょっとどうかと思いますが。)のDVDを借りてきて見ました。

今年の2月は、時間があったので、First Seasonの6巻を見ました。「恋愛ドラマ+音楽+法廷ドラマ」という感じのTVドラマです。キャリスタ・フロックハートの話は、機関銃のようなスピードです。

キャリスタ・フロックハートを検索すると、なんと私と同い年(52歳!)で、ハリソン・フォードの奥さんということでした。へぇ~そうなのという感じでした。

 

http://mentalfloss.com/article/68226/15-quirky-facts-about-ally-mcbeal